title

千歳科学技術大学 小松川研究室

WWWを検索 サイト内を検索

知能化技法 (グローバルシステムデザイン学科3年秋学期)

知能化技法 (グローバルシステムデザイン学科3年秋学期)

最先端のソフトウエアを開発するには、単にユーザの指示のままに動作するのではなく、ソフトウエア自らが、自分の判断で状況を把握し、それを学習してユーザに働きかける「インテリジェンス」が必要とされる。本講義では、こうしたインテリジェントなシステム開発を行う上で必要な知能化技法を学び、高度なアルゴリズムに関する理解を深めることを目標とする。講義では、古典的な知識表現・エキスパートシステムを紹介した上で、最先端技術の基礎となる生命の進化を模倣した適応アルゴリズムや、脳の情報処理を模倣して学習を行うアルゴリズムであるニューラルネットワークについて学習していく。